Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【ROBOT魂】<SIDE AS> サベージ

24

ROBOT魂より、大本命?『ソビエト製第2世代AS、Rk-92<リーヴェニ>』
ことサベージの登場です。

以下詳細。画像はクリックで拡大。

8 9

付属する武装が違うサンドカラーとグレーカラーが同時発売。
高い知名度のサンドカラー、豊富な武装のグレーカラーといったところでしょうか?
そう言えばペットネームではないこの名称は、「サ”ベ”ージ」なので美国人(笑)がつけた名前なんでしょうね。姉御だったら「サヴェージ」って呼ぶのかね?

23

各部間接はよく調整されており、高い可動範囲を確立。
アーバレストでは困難であったポーズもいろいろ可能に。
「信頼性の高い量産機」を体言したフィギュアですね。

1 22

今回はサンドカラー2とグレーカラー1を購入。
小隊を組ませてブンドドするのが楽しい。

【各種装備】

20

主兵装であるソビエト製アサルトライフルは双方の色に付属。
ハードポイントにマウント可能なマガジンはそれぞれ異なるものが付属します。

19
18 17

イスラエル製の単分子カッターも3種用意されています。
上段はサンドカラーに付属、下段2つはグレーカラーに付属。
グレーカラーに付属する2つにのみ、ハードポイントにマウント可能な鞘が付属します。

15

サンドカラーに付属する対戦車ダガー
左右下腹部マウント時と投擲時のものが付属。
使ってるところは見たことがないが、設定からだろうか。

16

グレーカラーの目玉兵装のひとつであるパンツァーファウスト
シャフト部がかなり太く、腕に持たせるのは結構窮屈。

14

謎兵装、小型ハンマー
対戦車ダガーのように投擲するのか、HEATハンマーのように直接使うのか…?
設定から作った武装らしく、メーカー様もよくわかってないことが担当ブログに記された。
グリップできるものと、マウント可能な束ねられた物がグレーカラーに付属。

21

肘2基、肩2基、太股2基、背面4基で計10基も用意されたハードポイントにフル装備
さすがに戦闘機動できず一瞬で撃破されるな、これは。

【スタンド】

ROBOT魂1周年キャンペーンでクリアグリーンスタンドが貰えました。
限定で購入し始めたので1周年と言われてもなんのこっちゃ、で。
最初、自信満々で”あのダブルオー”を発売してきたときには爆笑しましたが(失礼

10

ABS素材とボルトロックでなかなかカッチリした仕上がり。
ただ、色がGN粒子よろしくのクリアグリーンなのでどうにも…。

11

事実上”腰”がないサベージも無理やり使っちゃうぞー。

【ブンドド】

6 5
4 3
2

アーバレストが活躍する画像は他でも多々あるので、ウチではありえないパターンを、

【ROBOT魂<SIDE AS?>ウルズ7】

26

はい。
アーバレスト発売時にカナメを作ったので、今回はサガラ軍曹(AS操縦服)です。
ディティールを結構施したんですが、塗膜でつぶれてしまいました(苦笑

25

1/72程度。
1ASにつき1キャラ公言なので(?)年内ゆっくり作っていく予定です。

【総評】

27

劇中のシンプルなデザインをよく再現しています。
武装も2カラー合わせることで幅広く対応できます。

ひとつ難点を挙げるとすれば、武装ハードポイントのピンが短すぎて外れやすい点でしょうか。

こうなるとM6<ブッシュネル>なども欲しくなってきます。

次回の<SIDE AS>は―

1月発売予定
M9<ガーンジバック>(メリッサ機)
M9<ガーンズバック>(クルツ機)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Y256

Author:Y256
【ネグザ】
14都市称号争奪戦で『蒼聖の撃墜王』になりました

【ゾイド】
HMM・MSS休止…悲しい

カウンタ

記事検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。