Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【ZOIDS】MSSハンマーロック

MSSハンマーロック
トミーテックから発売になったらゾイドMSSの第1弾ハンマーロックの簡易レビューっぽい記事です。


MSSハンマーロック
汐山このむ氏のかっちょいいパッケージイラスト。
1枚の中に複数体いるところが量産機らしさを引き立てていますね。

MSSハンマーロック
タカラトミー版のシルエットを忠実に再現しつつ、各部が可動します。
シールドライガーと並べると、タカトミ版の比率よりも少し大きく感じます。

MSSハンマーロック
背面のミサイルは1本ずつ取り外し可能。

MSSハンマーロック
頭部フードとコクピット、胸部ハッチがタカラトミー版同様開閉。
胸部ハッチ内のキャップまで再現されています。
個体差かもしれませんが、コクピットハッチの閉まりが悪いので軸部分を少し削りました。

MSSハンマーロック
腕は引き出し式関節。
肩に装備された武器類は本体に比して少し大きいように感じます。
また小銃はデザインが大幅に変更されており、腕部のハードポイントに装着させることができなくなっていました。

MSSハンマーロック
ウリのひとつでもあるドラミング。
関節に自由度と保持力があるので簡単に再現できます。

MSSハンマーロック
パッケージのようにぶら下がるポーズも可能。

MSSハンマーロック
ディスプレイベースはシールドライガーの半分の大きさのものが付属。

MSSハンマーロック
ディスプレイベースはジョイントで接続することができます。
連続性のある同系のディスプレイベースが今後登場すると接続する楽しみも増えるかも。

MSSハンマーロック
戦いがはじまる…!(カメラ目線

MSSハンマーロック
タカラトミー版と比較。
武器のデザインと大きさが変更されている以外は驚くほど似ています。

MSSハンマーロック
LBアイアンコングと並べてみました。
大雑把ですが雰囲気は出てると思います。

MSSハンマーロック
ごじゅらす かくごしろ

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Y256

Author:Y256
【ネグザ】
14都市称号争奪戦で『蒼聖の撃墜王』になりました

【ゾイド】
HMM・MSS休止…悲しい

カウンタ

記事検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。