Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【GWN】9/26 ネグザフォーマット大会inカードラボ

 ――ネグザ移住計画。その失敗によってガンダムウォーに取り残された人々は狭小TCGネグザを名乗り、デュエルスペースの端で対戦を繰り広げてきた。
 その戦いが始まってから、すでに1年という時がすぎようとしていた。



 今日の大会レポです。


1本制・25分・スイス

◇使用デッキ:紫単AGE
ローテの白単で考えてましたが、ろくな出来にならなかったのでこちらに。
前回アセムを使用するタイミングが少なかったのでテンポを重視してイワークさんに。ドンじゃないのは強様(※仕様)。
マイデッキ(グラフィックはもちろんエミリー)

◇参加人数:5人
内訳は、緑単、黒単、赤単、紫単、緑赤でした。

◇1回戦:t(モトキング)
先攻。ディーヴァ(強襲揚陸)以外は4Tまでユニットを出せず、4Tのフラットの前にはすでにシロッコACE
テキスト不発ながら、ウルフをセットして供給、ゲインで攻撃を開始する。アデルタイタス+フリットを戦列に追加し、全面強襲部隊を作って本国差を広げてそのまま勝ち。


◇2回戦:
先攻。デスペラードを介入行動で強いられるが、そのおかげでアデルタイタスで先制する。力也を出されコマンド火力に怯えながらもGエグザエスを追加して1ケタダメージを蓄積させる。
ハマCとコイン3枚を出されるが、すかさずスパロー+イワークのセットグループを作ってアデルタイタスとの両面強襲を強いる。ここで大きくダメージを稼ぐが、直後にイワークのセットグループが忌まわしき記憶バニラを強いられる
キュベレイも出されアデルが封殺、イワークはバニラでハマC+チップと相打ちという展開で少し厳しくなるが、それでも2枚目のスパローを戦闘配備し打点。相手がGをキープした返しでファルシアで世間知らずを抑えて勝ち。


◇結果:1/5位(2-0-0)

・今日のイワークさんはハマCのコインを1個減らすことを強いったが、そのハマC+コイン3個の部隊と相打ちを強いられた。
・バウやガザにめっぽう強くなるので強襲は偉いねェ。
・キュベレイ《2.5》はやはり強い。
・そろそろ、ゼダス、ファルシア、ユリンの箔押し版を集めようか悩み中…。
・AGE-3でフリット司令引っ張ってリローフェイズするデッキでも組もうかな。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Y256

Author:Y256
【ネグザ】
14都市称号争奪戦で『蒼聖の撃墜王』になりました

【ゾイド】
HMM・MSS休止…悲しい

カウンタ

記事検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。