Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Y256のガンダムウォー

Y256のガンダムウォーは、「白」と「SS」と「塩」でできている。

初めて買ったのは青黒の入門用スターター。当初は「 イラスト > カードの強さ 」が絶対だった。

初めて当たった白のレアカードはランチャーストライクガンダム(刻の末裔、Illus:As'まりあ)。

最初は手持ちも少なく青緑の08小隊デッキを組んでいたが、SEED編以降は白。ずっと白。

いつの間にか「 カードの強さ >= イラスト 」に。ファンデッキの心を忘れたわけではないが、まずは勝つ事。

どうしてもパックから引けなかったハッキングは3枚すべてシングル買い。2200*3枚は当時としては痛い出費だった。

ザイゼンに連れられて店舗大会に出る。今は無き杉の入サニランSCS。目標は常に白勲章。

「少年漫画のごとくガンダムウォーをしてみよう」でSSを書き始める。まさか4年間も書くことになるとは。

初めての地方予選は10位(当時は2ブロック制、8位以上が入賞)。別ブロックのジギタリスさんと同位で誇らしかった。

Team塩発足。カードプールのB型共有や定期戦など入賞への努力があった。

地方予選を白単で全勝、オポ差で2位。GTは震災で諦め、そのままガンダムウォーは終わった。

もっと早めにまとめようとも思っていたが、収拾がつかなくなったので簡易版。

現にネグザは続けているし。

Y256のガンダムウォーは、「白」と「SS」と「塩」でできていた。

みほ<ネグザ仙台大会まで残り3週間

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Y256

Author:Y256
【ネグザ】
14都市称号争奪戦で『蒼聖の撃墜王』になりました

【ゾイド】
HMM・MSS休止…悲しい

カウンタ

記事検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。