切り開く力 Ver3.2
header line
line
■記事の内容■

*前へ | 次へ#

icon12/27 ネグザ大戦(横浜)レポート
2014/12/29 18:02
ネグザ納めは横浜で、ということで仕事納めとの兼ね合いも怪しかった中なんとか参加することができました。
今回は時間的に作品対抗用のデッキは用意できず、階級選考戦のみに絞って参加しました。対戦レポートになります。

ネグザ大戦(横浜)
恒例の応援4コマ。まとめるのがしばらく後になりそうなので、今回はこっちにも貼りますー。

◆参加ブロック:A
1ブロックの参加人数は40人程度でしょうか。
受付ではBと言われたのに…発表されたらAでした。

◆使用デッキ:Team塩@4コマよろしくです
青単ZZZUCです。
国力が伸びるのだから青最高のユニットを使わない手はないだろうということで。
発売直後に白に違和感を覚えてこちらを組んで、そこからはずっとこっちが有力候補でした。

ネグザ大戦(横浜)
今回はシールドチップを自作しました。
サイコフレームを描くのに地味に時間がかかってしまいましたが、大会には間に合いました。
例によって余剰に刷ってあるので必要な方は言っていただければ送るなり手渡しなりしますー。
◆1回戦:シード権ばい
○○

◆2回戦:青単ZZ[後攻]
1戦目は相手に最速合体されるが、念動力で弾いてコア系のリカバーから返しに合体し、後半はZとUCの高機動パワーで勝ち。2戦目は先攻で最速合体で勝ち。
○○

◆3回戦:白単W(ハヤーン君)[先攻→先攻]
勝ったゲームは先攻逃げ切り。2戦目は後手云々以前に、破滅の回避を使われて対策を用意してなかったのが大きい。油断。
○×○

◆4回戦:青単ZZ(Necroさん)[後攻→先攻]
お互いに先攻の時に最速合体→レジェンド展開という動き。
×○○

◆5回戦:緑単[後攻→先攻]
正直侮っていたデッキタイプでしたが、メインボードで後攻は速度に全然対応できず瞬殺。
サイドボードからG-3ガンダムを入れて先攻を取れたので勝てました。ドップ&ガトルの壁が厚く、ミーティアを引けなかった3戦目はハイメガZ3機とチェーンマイン2機が出ては消える消耗戦になってしまいました。
×○○

◆6回戦:青赤ZZ(赤服さん)[後攻]
1戦目はお互い最速で合体は出来ない展開で相手はコア合体→アリオスと展開。
アリオスの初撃をバイオゼータで奇襲撃破してみるも、Z3号機で防がれ、そのあとは本国差を活かした堅実な攻め方をされて負け。
2戦目は事故ってしまい相手の最速合体にサクッととられてしまいました…。
××

◆結果:5位(20点/10-4-0)
最後の最後でずっこけて全然圏外。

ネグザ大戦(横浜)

・当初の目標であった「大佐」と「引き分けをしない」は守れたけど、負け方がしょぼすぎて泣けてしまう。
・仙台の両大佐と次々にあたり、仙台大会なんじゃないかという錯覚すら覚えた。
・ZZはガンダム3機スリーブ、WはWスリーブを使うのがトレンドだった模様。当然か。
・緑とネオ・ジオングは今回無理と侮っていましたが、それなりの数が参加していたようで。相変わらず見通しが甘い私でした。

・お話しさせていただいた方&対戦してくださった方、どうもありがとうございました!

・次回は京都大会でお会いしましょう!



<おまけ>

日記にし忘れていた千葉のサテライト大会の簡易レポが出てきました。
こうして見ると、今年は青ばかりで…。

【10/19 ネグザ大戦(サテライト千葉)】

使用デッキ:Team塩@No Brand Unicorn2

1回戦:青UC○
2回戦:緑サイク○
3回戦:赤青×
4回戦:黒青○
5回戦:赤青○

結果:3位
line
*前へ | 次へ#

コメントを見る(0)
コメントを書く
BlogTOP

ログイン

i-mobile

footer
Powered by FC2 Blog